2013年09月28日

三店方式について

東京オリンピックが決まり、カジノ解禁の話が現実味を帯びてきました。

カジノの話になると、いつも話題になるのはおなじみパチンコの三店方式の合法性について。

特殊景品がホールを含めた三店で循環しているので、パチンコ店は換金に関わっていないという建前のゴールドロンダリングですが、見た目的にはホールとTUCの二店間で循環しているだけで、業界人でも「あれ、3店目どこ?客?」となるくらい微妙な仕組みだとは思います。

少し前にホールとTUCの同一敷地内での営業について指導が厳しくなったこともあり、見つけにくいTUCがたくさんあります。

場所が分からなくて店員に尋ねたときの「教えられないんですよ」的な対応もあり、かえってアウトロー的な雰囲気を醸し出している面もあります。

オリンピックで外国からやってくる観光客の中にだって、パチンコやパチスロで遊んでみたいと思う人は多いはず。

そんな時、TUCにたどり着く難易度の高さとその意味不明さは激しくマイナス方向に働くでしょうね。

それが文化と言ってしまえばそれまでですが。


にほんブログ村 スロットブログへ
posted by 幸せになりたい管理人 at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

今年後半は豊作の予感

最近は新台といってもなんだかんだでだいたい一緒に感じてしまう台が多く、イマイチ打ち込む気になることがなかったです。

レイヴは若干期待したのですが、内容は微妙でしたし。

でもここからはテイルズ、エウレカ、慶次、そして化物語と、期待できそうな台がスタンバっています。

化物語はもはや鉄板として、慶次は真田純勇士すぺしゃるのバナナスプラッシュを継承しているとのことで、激しく楽しみ。

本音としてはタイトル自体が真田だった方が面白そうな気がしないでもないですけど。やっぱりあれ(真田純勇士すぺしゃる)は名作です。

PROJECT ARMSではニューギンらしさをいかんなく発揮してひどいことになっていましたが、ここからの巻き返しがなるかどうか、注目です。

まあ慶次の2作目だからまだ普通に大丈夫だとは思いますけどね。
にほんブログ村 スロットブログへ
posted by 幸せになりたい管理人 at 06:05 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

ガハラさん

最近はアニメをほとんど見ていないのですが、化物語は数少ない強く魅かれたアニメです。

期待大。

期待だけでセガサミー全力買いで良いレベルです。まあお金ないからできませんけどね。

ちなみにどうでもいい話ですが、個人的に過去同じくらい思い入れがあってパチスロ化されたアニメ筆頭がナデシコ。

パチンコ版もはっきり言って手抜き感満載のつまらない作りで、三共への失望を揺るぎないものにしたタイトルです。

時代に埋もれかかった良作アニメが再び日の目を見る機会を得たというだけで嬉しい気持ちはあるものの、それが期待を裏切られた時の失望も大きいんですよね。

でも最近の流れなら化物語はきっと期待を裏切らないはず。早く打ちたいです。
にほんブログ村 スロットブログへ
posted by 幸せになりたい管理人 at 07:48 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。